稲荷神社
いなりじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】朝日波多加神社 遠江国 長上郡鎮座
   【延喜式神名帳】子倉神社 遠江国 長上郡鎮座

   【現社名】稲荷神社
   【住所】静岡県浜松市南区飯田町 929
       北緯34度42分19秒,東経137度46分19秒
   【祭神】蒼稲魂命 (配祀)保食命 大国主命 大田命
   【例祭】10月22日 例大祭
   【社格】旧郷社
   【由緒】創立年代不詳
       延暦20年(801)創立という
       文禄2年(1593)9月11日堀尾澤之介上田一反歩寄進
       慶長6年(1601)2月15日伊奈忠次四石八斗寄進
       慶安元年10月24日徳川家光朱印
       明治6年3月郷社
       明治40年1月神饌幣帛料供進社指定

   【関係氏族】
   【鎮座地】移転の記録はない

   【祭祀対象】
   【祭祀】江戸時代は「稲荷神社」と称していた
   【社殿】本殿流造柿葺
       幣殿・拝殿・神饌所・水屋・社務所

   【境内社】大歳神社・津島神社

天龍川右岸平坦地、飯田小学校西に鎮座する。
稲荷であるが狐無く、赤鳥居も無い。


稲荷神社

祭神   郷社稲荷神社
倉稲魂命 相殿
保食命 大国主命 大宮姫命 大田命
由緒
当神社ハ延喜式内長上郡五座ノ一ニシテ子倉ノ神社ト称ス創立年度詳カナラズ雖モ本村子倉ト称フル字アリ文化11甲戌年9月再建ノ棟札アリ往古ヨリ本村崇敬ノ産土神ニシテ神徳広大霊験殊ニ著シク信仰深大ナリ文録2年九月11日堀尾澤之介殿御墨附ヲ以テ当神社神領トシテ上田一反歩御寄進コレアリ其後慶長6年2月15日伊奈備前守忠次殿本社神領トシテ旧高四石八斗御寄附相成爾後慶安元年徳川家光公右神領ヲ御朱印ニ改メ御下付。天保10年9月徳川家慶公迄継続御下賜相成明治維新ノ際総テ奉還セリ。
明治6年3月5日 郷社二列ス
明治40年1月12日 供進指定

社頭掲示板



稲荷神社

祭神 郷社稲荷神社倉稲魂命 
相殿 保食命 大国主命 大宮姫命 大田命
由緒
当神社ハ延喜式内長上郡五座ノ一ニシテ子倉ノ神社ト称ス創立年度詳カナラズ雖モ本村子倉ト称フル字アリ文化11甲戌年9月再建ノ棟札アリ往古ヨリ本村崇敬ノ産土神ニシテ神徳広大霊験殊ニ著シク信仰深大ナリ文録2年九月11日堀尾澤之介殿御墨附ヲ以テ当神社神領トシテ上田一反歩御寄進コレアリ其後慶長6年2月15日伊奈備前守忠次殿本社神領トシテ旧高四石八斗御寄附相成爾後慶安元年徳川家光公右神領ヲ御朱印ニ改メ御下付。天保10年9月徳川家慶公迄継続御下賜相成明治維新ノ際総テ奉還セリ。
明治6年3月5日 郷社二列ス
明治40年1月12日 供進指定

社頭掲示板



遠江国INDEXへ        TOPページへ

学校名簿