大𤭖神社
おおみかじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】大𤭖神社 遠江国 長下郡鎮座

   【現社名】大𤭖神社
   【住所】静岡県浜松市東区中野町 3175
       北緯34度43分57秒,東経137度47分33秒
   【祭神】大山咋神 大国御魂神 (配祀)大鷦鷯命 倉稲魂命 金山彦命
   【例祭】8月15日 例祭
   【社格】旧村社
   【由緒】慶長8年9月19日社領朱印状
       元和7年(1621)霜月15日再建
       明治12年8月村社
       大正13年10月20日神饌幣帛料供進社指定

   【関係氏族】
   【鎮座地】移転の記録はない

   【祭祀対象】
   【祭祀】江戸時代は「松尾大明神」と称していた
   【社殿】本殿柿葺
       幣殿・拝殿・社務所

   【境内社】嚴島神社

国道1号北近くに鎮座する。
長く松尾大明神と称されていた。池田庄が京都松尾大社の所領であつたことからも、その分霊を奉祀したものであろうと云う。


遠江国INDEXへ        TOPページへ

学校データ