湊神社
みなとじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】角避比古神社 名神大 遠江国 浜名郡鎮座 

   【現社名】湊神社
   【住所】静岡県浜名郡新居町新居1788
       北緯34度41分30秒,東経137度33分40秒
   【祭神】須佐之男命
   【例祭】10月中旬土日曜日 例祭
   【社格】
   【由緒】創祀年代不詳
       寛永5年(1628年)湊の開閉を守る湊神社として、現在地に遷座
       宝永5年(1708)現在の源太山に遷座

   【関係氏族】
   【鎮座地】宝永5年(1708)現在の源太山に遷座
        寛永5年(1628年)湊の開閉を守る湊神社として、現在地に遷座

   【祭祀対象】
   【祭祀】
   【社殿】本殿
       拝殿

   【境内社】

湊神社の社伝では、数度の遷座の末に宝永5年(1708年)に現在地に遷座したと伝え、社地が湊にあることから湊神社と称されるようになったとしている。


湊神社

鎮座地 新居町新居1788番地
御祭神 須佐之男命
例祭日 10月15日
由緒
 当神社の創立は不詳であるが西暦850年頃 官社に列せられる程の名神社であった。数回にわたる天災を受け、宝永5年(1708)現在の源太山に遷座となる。
 往古は、角避彦神社と称したが 社地が湊にあることから 湊の開閉を守る神として、いつしか里人達は湊神社と称するようになった。
 また、当神社の御祭神は疱瘡の守護神として、多くの信仰を集め遠近からの参詣人でにぎわった。

社頭掲示板



湊神社

創建は不詳だが、嘉祥3年(850年)官社に列せられた。
往古は、角避比古神社として、延喜式浜名五座の一社であった。数度に亘る天災で三度鎮座地を変えた。
寛永5年(1628年)帯の湊の開閉を守る湊神社として、現在地に遷座した。(御祭神は同じ)
明治3年有栖川宮の御祈願所となり、御神号、御額、御紋章付提燈を寄付された。

社頭掲示板




遠江国INDEXへ        TOPページへ

学校情報