神明社
しんめいしゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】仲大歳神社 伊豆国 那賀郡鎮座

   【現社名】神明社
   【住所】静岡県賀茂郡西伊豆町仁科 574
       北緯34度46分25秒,東経138度47分25秒
   【祭神】天照皇大神
   【例祭】11月3日 例祭
   【社格】
   【由緒】由緒不詳

   【関係氏族】
   【鎮座地】移転の有無不詳

   【祭祀対象】
   【祭祀】江戸時代は「神明」と称していた
   【社殿】本殿
       拝殿

   【境内社】

集落奥の谷間に鎮座する。式社表示無し。「なぎ」の古木が2本ある。
式内仲大歳神社の所在、継承社は不明である。
伊那下神社・仲神社・伊那上神社・廃絶等の説があるも創立年月、鎮座の地、移転・合祀の有無等不詳である。
当神明社に比定する説もあるが、特に根拠がある訳でもない。


神明社祭典

仁科川上流の中区にある神明社で執り行われ、毎年11月2日夜、3日朝の2回三番叟が奉納されるもので、江戸時代から続いていると言われています。人形の演じ手は地区若衆で組織され三体の人形をそれぞれ二人で操り祭神や先祖、自然に対する感謝と五穀豊穣や家内安全、国土安穏、天下泰平悪疫払いを祈願しています。

全国観光情報



伊豆国INDEXへ        TOPページへ


学校DATA